一陸技免許証着弾と4アマ講習会の思い出

申請していた「第一級陸上無線技術士」の免許証が遂に到着しました。
科目合格+科目免除を併用し、全科目免除での申請となったので時間がかかりました。

1陸技免許証

「陸上無線技術士」は国内のみで有効なライセンスであるため、免許証には日本語表記しかありません。アマチュア無線技士に比べるとひどく簡素に感じます。
とはいえ、1陸技は1総通と並んで日本における無線従事者免許の最高峰の1つです。無線家としてひとつ目標でもあったので、取得できて嬉しく思っております。

~思い出話~
私は4、3アマをJARDの講習会で取得しました。その時、講師を務めていただいた0エリアの2文字コールの大OMがこんなことを仰られていました。
初級アマはとにかく取れれば良いんです。取った後に、上級に向けて勉強してください。
よく「講習会はお金で免許を買うんだ」などと揶揄されますが、私はここでライセンスを得られたからこそ、その後2アマ、1アマと取得し、1陸技を取るに至りました。
「先生、講習会で無線を始め、上級アマ、1陸技まで取りましたよ!」と報告したい気持ちでいっぱいです。

1陸技は取得しましたが、特に無線工学に精通しているというわけでもなく、まだまだ学ぶことがたくさんあります。これまで通り無線を楽しみながら、勉強していきたいと思います。

「一陸技免許証着弾と4アマ講習会の思い出」への2件のフィードバック

コメントを残す

CAPTCHA